無料レポート| ドライアイ相談所| ドライアイの原因|  ドライアイ対策|  目薬の差しすぎは逆効果?|  ブルーベリーは目にいい?| ルテインはドライアイに効く?| レーシック手術|

ブルーベリーってどんな果物? についてわかりやすく書いています。

ブルーベリーってどんな果物?

ブルーベリーの原産地は北米。ツツジ科スノキ属の低木です。

20世紀初頭に自生していたブルーベリーを品種改良し、ジャムやお菓子の原料、ワインなどに使われるようになりました。

ブルーベリーは大きく分けて、寒い地域向きの北部ハイブッシュ系、暖かい地域向けのラビットアイ系、暖かい地域向けに品種改良された南部ハイブッシュ系の三系統があり、全体では150種類にも及ぶ品種が存在しています。

イタリアやフランスなどのヨーロッパでは目のための医薬品としても扱われ幅広く活躍している果物です。

ブルーベリーは5月頃になるとツリガネ状の白やピンク色の可愛い花が咲きます。

ブルーベリーが果実をつけるのは夏。7〜8月頃です。
濃くて深い青色に、見る者の目はそれだけで癒されそうですね。
ブルーベリーのこの青色の色素が、アントシアニンです。実の中にはアントシアニンをたっぷりと含んでいます。

ちなみに、晩秋になるとブルーベリーの樹は見事な紅葉になります。

| ブルーベリーについて


  >>ブルーベリーは鉢植えで育てられる。
ブルーベリーってどんな果物?のTOPへ

ブルーベリーで疲れ目対策のTOPへ

ブルーベリーで疲れ目対策をお読みになったご感想はいかがでしょうか?

ブルーベリーの効果について、もっと知りたいことはありませんか?
もっとブルーベリーやアントシアニンの効果について、
詳しく知りたいことがありましたら、以下からお調べ下さい!

>>目次

ブルーベリーについて/ アントシアニンとは?/

>>キーワード目次

ブルーベリーってどんな果物? /ブルーベリー栽培 /ブルーベリー種類 /ブルーベリーは目にいい/ アントシアニンとは?/ アントシアニン効果/ アントシアニン効果2/

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。