無料レポート| ドライアイ相談所| ドライアイの原因|  ドライアイ対策|  目薬の差しすぎは逆効果?|  ブルーベリーは目にいい?| ルテインはドライアイに効く?| レーシック手術|

アントシアニンとは・・・ についてわかりやすく書いています。

アントシアニンとは・・・

目にいいと言われているブルーベリーはアントシアニンを多く含んでいます。
アントシアニンはブルーベリー以外にもブドウなどに含まれている紫色の色素です。
ワインなどに含まれているポリフェノールをご存知でしょうか?老化を防ぐ効果があるといわれていますよね。これはポリフェノールに抗酸化作用があるからです。そして、アントシアニンはポリフェノール1種なのです。
アントシアニンが目の健康維持に役立つことは、欧米で発見されました。現在でも研究が盛んに行われていて、イタリア、フランス、韓国、スペインなどでは医薬品として使用されています。

しかし、日本では医薬品としては登録されず、厚生労働省により色素として登録されています。

アントシアニンは天然の果実に含まれている色素です。いくら目にいいからといっても、必要以上に摂取しても吸収されません。便が少し黒くなる以外の副作用は報告されていません。
サプリメントとしても安心して摂取できるのが特徴です。

アントシアニンを多く含む植物には次のようなものがあります。
ビルベリー、ブルーベリー、アサイベリー、クランベリー、ブラックベリー、ラズベリー、プルーン、 ブドウ、イチゴ、赤キャベツ、ナス、黒大豆、黒ゴマ、有色サツマイモ

| アントシアニンとは?


ブルーベリーはなぜ目にいいか?<<  >>アントシアニンの効果
アントシアニンとは・・・のTOPへ

ブルーベリーで疲れ目対策のTOPへ

ブルーベリーで疲れ目対策をお読みになったご感想はいかがでしょうか?

ブルーベリーの効果について、もっと知りたいことはありませんか?
もっとブルーベリーやアントシアニンの効果について、
詳しく知りたいことがありましたら、以下からお調べ下さい!

>>目次

ブルーベリーについて/ アントシアニンとは?/

>>キーワード目次

ブルーベリーってどんな果物? /ブルーベリー栽培 /ブルーベリー種類 /ブルーベリーは目にいい/ アントシアニンとは?/ アントシアニン効果/ アントシアニン効果2/

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。